山田太郎

山田太郎 プロフィール



本名:西川賢
生年月日:昭和23年8月24日
趣味:競馬
特技:ゴルフ
血液型:O型



昭和38年クラウンレコードの1期生として「清らかな青春」でデビュー。
同40年「新聞少年」が大ヒットし勤労少年のアイドルとなる。
又、昭和44年にはテレビ映画「彦左と一新太助」で太助役を演じ好評を博し長寿番組となる。

昭和60年には新栄プロダクションの社長に就任し、経営に謹む傍ら、TBS街かどテレビの審査員をしたり、平成2年には、千代の富士の1000勝を記念して「恩義」という楽曲を自ら作曲・歌唱し、多方面での活躍をする。そして平成14年7月15日には新栄プロダクション会長で父親の西川幸男氏の喜寿を祝う会では、書籍「修羅のとき青春のとき」(集英社刊)を著し、平成14年7月24日「以心伝心」で復帰する。只今オーナープレーヤーとして活躍中。