山田パンダ

NEW RELEASE 2006年5月10日 Release!!

2006.5.10 RELEASE!!
CD マキシシングル
CRCP-555-y (税抜価格 ¥1,143)

2006年5月10日シングル発売
山田パンダ・渥美 清

浅草日記

こんなに暖かくて懐かしい曲が生まれ変わりました。

2005年 「ヒロシマ60」で、再々結成!
2006年9月23日、31年ぶりに伝説の「つま恋」で、
かぐや姫、吉田拓郎がコンサート!

山田パンダ・・・
1977年6月25日に発売された寅さんこと渥美清さんの
「浅草日記」が30年のときを経て、山田パンダとのデュエットで甦る!

カップリングには、かぐや姫の名曲「僕の胸でおやすみ」。
かぐや姫の人気を決定付けた名曲です。
かぐや姫では南こうせつのメイン・ヴォーカルでシングル発売されましたが、今回は円熟の山田パンダのソロ・ヴォーカルです。

【収録曲】

●山田パンダ・渥美 清
01. 浅草日記
   作詞:星野哲郎/作曲:山田つぐと/編曲:高橋信之、吉川忠英

●山田パンダ
02. 林檎の花の樹の下で
   作詞・作曲:山田つぐと/編曲:吉川忠英
03. 僕の胸でおやすみ
   作詞・作曲・編曲:山田つぐと
04. 浅草日記 [純カラオケ]
05. 浅草日記 [渥美清ヴォーカル入りカラオケ]


NEW RELEASE 2000年4月21日 Release!!

山田パンダ
BEST 「風の街」
2000年4月21日発売
CRCP-28130 (税抜価格 ¥2,381)


山田パンダ BEST 「風の街」


山田パンダ自らの選曲によるベスト・アルバム。
独特のキャラクターと哀愁のソングライティング、
そして今なお歌い続ける山田パンダの軌跡。

01) 僕の胸でおやすみ
02) こもれ陽
03) さよなら友よ
04) 旅酔い歌
05) 落陽
06) 欅並木
07) 明日の恋人
08) 淋しさの理由
09) ゆりかご
10) 家路
11) 風の街
12) さびしさを置いて
13) 明日の嵐
14) 涙があるうちに
15) 別れの言葉
16) 加茂の流れに
17) おはようおやすみ日曜日
18) けれど生きている