それでも世界が続くなら

それでも世界が続くなら プロフィール




<MEMBER>
篠塚将行(Vo & G) 菅澤 智史(G) 琢磨 章悟(B) 栗原 則雄(Dr)

◆2011年1月、現メンバーで“それでも世界が続くなら”としての活動を開始。

◆2012年2月、1stアルバム『彼女の歌はきっと死なない』をタワーレコード限定で発売。(その後一般流通)
たった1日で初回プレスがSOLD OUT。タワーレコード・インディーズチャート1位を獲得。オリコン・インディーズチャートでも最高位6位を記録。メディアでの露出が皆無に等しい状況下、口コミやネットで話題が広まりじわじわとセールスを伸ばす。

◆2012年9月、前作から7ヶ月という短いタームで2ndアルバム『この世界を僕は許さない』をリリース。
インディーズチャートのみならず、オリコン総合チャートでも88位にランクイン。全国のCDショップ店員やコアな音楽ユーザーの間に一気にその名が知れ渡る。

◆2013年、水面下で幾多のアプローチがある中でマネージメントに㈱BAJ、レーベルとして日本クラウン㈱と契約を締結。
6月に行われた名古屋SAKAE-SPRING のステージ上及び同日にオフィシャルHPでメジャー・デビュー決定を発表。
直後から制作に突入していたアルバム「僕は君に武器を渡したい」で9月4日に満を持してメジャー・デビューを果たす。