松尾雄史

松尾雄史 プロフィール


【長崎出身、ベビーフェイスに「演歌節」】
松尾雄史のセールスポイントは甘いビジュアルと完全硬派の演歌節とのギャップ。
長崎出身、身長180 センチの高身長。
甘いベビーフェイスと巻き舌を使った特徴的な節回しとのギャップはインパクト十分です。

■生年月日:1991 年7 月16 日 □出身:長崎県
■身長:180 ㎝ □血液型:B 型
■趣味:ウインドウショッピング □好きな食べ物:おさしみ たまご焼き
■好きな色:ゴールド シルバー ブラック

◆2004 年(13 歳) 親に連れられて叔母が出場するカラオケ大会を見に行くようになり、歌に興味を持ち始める。
◆2005 年(14 歳) 親戚みんなでバスを貸し切って大阪の結婚式に向かう道中、車内に備え付けてあったカラオケで初めて人前で歌う。
それをきっかけにカラオケ大会にも出場するようになり、いきなり賞をもらえたことも重なって歌手になりたいという気持ちが芽生える。
◆2007 年(16 歳) 作曲家・水森英夫先生が審査するカラオケ大会のポスターを偶然目にする。
問い合わせたところ、募集期間が終わっていると言われる。しかし、翌年も開催されることを知り、再挑戦することを決める。
◆2008 年(17 歳) 水森先生が審査するカラオケ大会にスカウトしてもらう事を目的に出場、見事予選を突破し、先生の直接審査を受けられる決勝大会に進出。結果は6位。それにも関わらず先生から声をかけられ、きっかけを掴む。その後、「高校を卒業するまでは弟子にはできないが、卒業したら上京してきなさい」という言葉をもらい、歌手への第一歩を踏み出すこととなる。