半﨑美子

半﨑美子 ライブ情報
2021.11.24 NEW

Thanks Concert 2021~あなたは今年、どんなありがとうに出会いましたか?~

【公演概要】
Thanks Concert 2021
~あなたは今年、どんなありがとうに出会いましたか?~
日時:2021年12月21日(火)
昼の部 13:45開場 14:30開演 
夜の部 17:45開場 18:30開演 
会場:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)
https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/facility/bluerose.html
出演:森口博子、渡辺大輔、加藤潤一、杉田真理子、半﨑美子 
演奏:ライム・レディースオーケストラ、田中和音(編曲・指揮・ピアノ)、井高寛朗(キーボード)、宮地良幸(ドラム)、桐沢 輝(ベース)
チケット料金:¥10,000(全席指定)※未就学児童入場不可

チケットお申込み:キャピタルヴィレッジ Tel:03-3478-9999 (平日12:00~17:00)
公演に関するお問合せ:アッチェルランドコーポレーション Tel:03-3366-3929(10:00~19:00曜日を問わず)

チケットぴあ(Pコード:207-065)  
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2190062
ローソンチケット(Lコード:70085)
https://l-tike.com/order/?gLcode=70085
イープラス
https://eplus.jp/sf/detail/3524770001-P0030001?P6=001&P1=0402&P59=1
CNプレイガイド
https://www.cnplayguide.com/evt/evtdtl.aspx?ecd=CNI23026
キャピタルヴィレッジ

主催・企画制作:アッチェルランドコーポレーション
共催:(認定) 特定非営利活動法人リブ・フォー・ライフ美奈子基金
協力:ビーエムアイ/キャピタルヴィレッジ

半﨑美子「地球へ」リリックビデオ情報
2021.11.6 NEW

半﨑美子が新曲「地球へ」のリリックビデオを公開!

半﨑美子が新曲「地球へ」リリックビデオを公開しました。この映像は半﨑美子のMVも多数手掛けている映像クリエーター半崎信朗(ハンザキトシアキ)さんが担当し、労りの言葉で地球へ語りかける歌詞の世界観を優しいタッチのアニメーションで表現した作品となっています。

半﨑美子「地球へ」リリックビデオ
https://youtu.be/vVHoPjX6Y8c

半﨑美子「地球へ」配信情報
2021.11.6 NEW

半﨑美子が新曲「地球へ」を配信リリース!

本日(11月6日)半﨑美子が、新曲「地球へ」を配信リリースしました。本田美奈子.さんが自然との共生を願い書き記した散文「地球へ」からメッセージを受け取り、半﨑が書き下ろしたハートフルなバラードです。本田さんの思いを引き継ぎ命の尊さを伝えていく活動「LIVE FOR LIFE」のオフィシャルソングとなっています。

「地球へ」音楽配信サイト
https://hanzakiyoshiko.lnk.to/chikyue

半﨑美子が本田美奈子.さんの散文からメッセージを受け取り書き下ろした「地球へ」、11月6日に配信リリース!
2021.10.31 NEW



急性骨髄性白血病のために亡くなった歌手、本田美奈子.さんの思いを引き継ぎ、命の尊さを伝えていく活動「LIVE FOR LIFE」のオフィシャルソングとして、自然との共生を願う本田美奈子.さんの散文「地球へ」からメッセージを受け取り、半﨑美子が書き下ろしたハートフルなバラード。

「LIVE FOR LIFE」により毎年11月3日に開催されている本田美奈子.さんのメモリアルイベントに出演し発表予定だったがコロナ禍により中止となり、配信シングルとしてリリースが決定。本田美奈子.さんへのトリビュートの意味も込め、命日でもある11月6日に配信リリースする運びとなりました。

「地球へ」の編曲は、日本を代表する音楽家・武部聡志氏のサウンドプロデュースにより、エモーショナルな楽曲に仕上がっている。ジャケットは本田美奈子.さんと絵本を制作していた車椅子のパステル画家・辻友紀子さんが、本田美奈子.さんの「ジュピター」を聴いてインスパイアされ描いた作品を元に作成されています。

また同日、本田美奈子.さんとの親交も深く「LIVE FOR LIFE」の活動を支援している早見優さんが英訳詞を手掛けた「地球へ」の英語バージョン「Dear Earth」も同時配信リリースとなります。Yu Hayami・Yoshiko Hanzaki with Love Earth Projectによる歌唱で、早見優さんの長女、次女も海外からリモートでコーラス参加しています。


<半﨑美子メッセージ>
「LIVE FOR LIFE」のオフィシャルソングを書かせていただく機会をいただき、本田美奈子.さんが遺した「地球へ」という散文に触れた時、導かれるように歌詞とメロディが生まれました。
地球というひとつの命に寄り添う、そんな気持ちで書きました。地球の単位はひとつです。そして命の単位もひとつです。たったひとつの命です。私の命もあなたの命も限りがあって、そして地球の命も限りがあって私たちはそんな地球の一部です。虫も鳥も山も川もそうです。そんな地球の声を聞く、わずかな合図を見逃さない。そうやって共に生きていきたいと願う気持ちを歌にしました。異常気象や豪雨、さまざまな災害に加え、新型コロナウィルスが世界を変えてしまいましたが、このタイミングで制作できたことにも深い意味を感じています。いま現在、そして未来に問われる問題を再確認する出来事は常に起こっています。
過去からのメッセージを受け取った今、この歌を通して未来に繋げたいです。

半﨑美子


<LIVE FOR LIFEオフィシャルメッセージ>
半﨑美子さん配信シングル「地球へ」に寄せて

本田美奈子.にはもう逢うことが出来ませんが、生前に彼女が残した「オモイ」は永遠です。
地球や自然への感謝、普段気付かないあたり前の様な事が本当に大切なのだということ。それは朝、目が覚めて何かが見えること、音が聞こえること、歩いていて風を感じること。あたり前のように見過ごしてしまう「小さな幸せ」が自然な中には沢山あり、その小さな幸せに感謝し「生きる事のすばらしさ」を感じることが大きな幸せに繋がって行く。
そんな永遠の「オモイ」と、半﨑美子さんの包み込む様な声、心の琴線に触れる普遍的でメッセージ性の高い歌詞、労る心を描き続ける世界観が、本田美奈子.が書き記した散文「地球へ」のイメージを通じて重なり合うと感じ、この楽曲の制作をお願いしました。
当初は毎年11月3日に開催しているメモリアルイベント「LIVE FOR LIFE 音楽彩」で、その新たなテーマ曲として発表して頂く予定でしたが、コロナ禍により2020年、2021年と2年連続でイベントを開催出来なかった為、今後も歌い続けて行きたいとの想いも込め「LIVE FOR LIFE」オフィシャルソングとして発表して頂く運びとなりました。
また、「地球へ」に込められたメッセージをより広く伝えて行く為に、本田美奈子.との親交も深く、「LIVE FOR LIFE」の活動も支援して頂いている早見優さんが英訳詞を手掛けた英語バージョンを、Yu Hayami・Yoshiko Hanzaki with Love Earth Project「Dear Earth」として発表して頂く事となりました。
半﨑さんの言葉、楽曲を通じて「オモイ」を表現して頂き非常に嬉しく感じています。

(認定) 特定非営利活動法人リブ・フォーライフ美奈子基金


<リリース情報>
11月6日配信開始
「LIVE FOR LIFE」オフィシャルソング
・半﨑美子「地球へ」
作詞・作曲:半﨑美子 / 編曲:武部聡志
・Yu Hayami・Yoshiko Hanzaki with Love Earth Project「Dear Earth」
作詞・作曲:半﨑美子 / 英訳詞:早見優 / 編曲:山川恵津子



<ライヴ情報>
2021年
・11月12日(金) 札幌かでるホール
・11月27日(土) 和歌山県粉河ふるさとセンター
・12月2日(木) 埼玉県所沢市民文化センターミューズ
・12月4日(土) 青森県五所川原市ピアノライブ in FOREST BLUE
・12月5日(日) 青森県五所川原市ディナーライブ in FOREST BLUE
・12月18日(土) 中野サンプラザ (イベント)
・12月19日(日) 新潟県長岡市米フェス (イベント)
・12月24日(金) イオンモール札幌平岡 ※閉店後開催する限定ライブ
2022年
・1月23日(日) 滋賀県守山市民ホール
・2月6日(日) 東京都タワーホール船堀
・2月26日(土) 福島県御蔵入交流館
・3月20日(日) 石川県北國新聞赤羽ホール

半﨑美子 、6th Single「ロゼット〜たんぽぽの詩〜」リリース決定!
2021.2.26 NEW



今年メジャーデビュー5年目を迎えるシンガーソングライター半﨑美子が、6th Single「ロゼット〜たんぽぽの詩〜」(4月21日発売)をリリースすることが発表され、新アーティスト写真、ジャケットが公開されました。

シングル「ロゼット〜たんぽぽの詩〜」には、半﨑美子らしい視点で描いた、いまを生きる道しるべ「ロゼット〜たんぽぽの詩〜」。
イオン北海道のTVCMソング「特別な日常」や、故郷の空に思いを寄せて書いた「草笛の声」、半﨑美子の代表曲でもある「サクラ〜卒業できなかった君へ〜」をリテイクし、2021ver.として収録されています。

なお、シングルリリースに先駆け、3月17日より「サクラ〜卒業できなかった君へ〜2021ver.」先行配信がスタートします。

<リリース情報>
半﨑美子
6th Single「ロゼット〜たんぽぽの詩〜」
2021.4.21 release!
CRCP-10461 定価:¥1,200(税抜価格 ¥1,091)

1.ロゼット〜たんぽぽの詩〜 
作詞・作曲:半﨑美子 編曲:島田昌典
2.特別な日常(イオン北海道CMソング)
作詞・作曲:半﨑美子 編曲:五十嵐宏治
3.草笛の声
作詞・作曲:半﨑美子 編曲:五十嵐宏治
4. サクラ〜卒業できなかった君へ〜2021ver.
作詞・作曲:半﨑美子 編曲:亀田誠治