それでも世界が続くなら

  1. 5/13 リリース最新アルバムより連作MV「晴れた日の教室」公開 2015.5.11 NEW


    「晴れた日の教室」 MUSIC VIDEO
    https://www.youtube.com/watch?v=ZlT3blKznXc


    5/13 ワンマンツアー「半透明な帰宅」ニコニコ生放送公演 2015.5.11 NEW


    ワンマンツアー「半透明な帰宅」ニコニコ生放送公演
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv220010083

  1. アルバム「僕は透明になりたかった」(5月13日発売)トレーラー映像公開 2015.5.1 NEW


    それでも世界が続くなら 5thアルバム『僕は透明になりたかった』トレーラー
    https://youtu.be/KapXpmxw81k

    OTOTOY動画チャンネル「TV♭」内にて、webラジオ番組「深夜学級」スタート 2015.5.1 NEW


    それでも世界が続くならwebラジオ「深夜学級」( OTOTOY 動画チャンネル「TV♭」 URL)
    http://ototoy.jp/tvflat/

    <それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」帰宅前プレイベント>


    5月3日(日) 下北沢club Que
    「部屋と教室」
    出演、それでも世界が続くなら/ゲスト有

    <それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」>


    6月20日(土) 愛知・名古屋MUSIC FARM
    6月21日(日) 大阪・Fireloop
    6月23日(火) 福岡・Queblick
    7月1日(水) 東京・下北沢CLUB Que

  1. それでも世界が続くなら 5th Album 「僕は透明になりたかった」
    レコチョクにて5/6〜先行配信開始 2015.5.1 NEW



    それでも世界が続くなら 5月13日発売 5th Album 「僕は透明になりたかった」 より
    「響かない部屋」 5月6日(水) レコチョクにて先行配信スタート

    レコチョクへは上記QR、または、こちらから

最新アルバム「僕は透明になりたかった」から、連作MVの第一弾を公開 2015.4.24 NEW

5thアルバム 『僕は透明になりたかった』 (5月13日リリース) 収録曲「響かない部屋」 MUSIC VIDEO公開

■それでも世界が続くなら 「響かない部屋」 MUSIC VIDEO: https://youtu.be/CZSEq-T6bpM


購入者特典決定 2015.4.22 NEW

5/13発売『僕は透明になりたかった』購入者特典が決定しました。
数に限りがありますので、ご注意下さい。

<特典内容/付与法人>
■DVD(初回盤DVD未収録ライブ映像 収録曲「チルの街」)
/TOWER RECORDS,TOWER RECORDS ONLINE

■応募ハガキ(当選:サイン入り非売品ポスター10名様)
/TSUTAYA RECORDS,TSUTAYAオンラインショッピング
※一部お取扱いしていない店舗もございますので予めご了承下さい。
※TSUTAYAオンラインショッピングについてはご予約分のみ対象です。

■缶バッジ
/セブンネットショッピング

【お問い合わせ先】
本件に関する全てのお問い合わせは下記までお願い致します。
日本クラウン販売促進部 それでも世界が続くなら係
TEL:03-6381-7721(平日10:00-18:30)


それでも世界が続くなら、ニューアルバムのアートワークと収録曲「思考停止」の記録映像を公開、
ワンマンツアーも決定
 2015.3.25 NEW

それでも世界が続くならがニューアルバム「僕は透明になりたかった」のアートワークをオフィシャルサイトで公開した。ジャケットには過去全作品と同様に、ミュージックイラストレーターアワード2013大賞を受賞した、おおはましのぶ氏が担当。鉛筆だけで描かれた儚げな少女の表情と初期衝動が混在する、透明感と違和感が同居した異彩のイラストレーションは、彼らの音楽の世界を奥深く表現している。
また、アルバム収録曲「思考停止」の先行記録映像がYouTubeにて公開。彼らの住む千葉の街のスタジオ風景をマネージャーがスマートフォンで撮影したという映像は、彼らのリアルな日常を切り取った映像となっている。また本日より、歌ネットでは公開された「思考停止」の歌詞を独占先行掲載。こちらも記録映像と併せてチェックすることで、彼らの持つ言葉の魔力をより体感できるだろう。
そして今回解禁された動画とは別に、それでも世界が続くならは現在ニューアルバムのMusic Videoの制作を開始している。そのドキュメントタッチで描かれるドラマパートでは、エキストラ出演者の募集を開始した。詳細は日本クラウンのHPで確認できる。
さらに、約1年ぶりとなるワンマンツアーの情報も解禁。ワンマンツアープレイベントも、3月26日よりチケット先行発売を開始する。万人受けする音楽とは懸け離れた異形の深化を遂げる彼ら、だからこそ彼らの言葉と轟音の渦を、少しでも多くの人に体感してほしいと思う。

<それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」帰宅前夜プレイベント>
5月3日(日) 下北沢club Que
「部屋と教室」
出演、それでも世界が続くなら/ゲスト有
※4/4 22:00 ゲスト解禁

︎<それでも世界が続くなら ワンマンツアー「半透明な帰宅」>
6月20日(土) 愛知・名古屋MUSIC FARM
6月21日(日) 大阪Fireloop
6月23日(火) 福岡Queblick
※ツアーファイナルは近日情報解禁

●「思考停止」記録映像YouTube URL
https://youtu.be/7cltuGTJO_c

●歌ネット「思考停止」歌詞先行掲載URL
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=182652


NEW RELEASE2015年5月13日 Release

初回限定盤(CD+DVD)
CRCP-40408  ¥3,056+税


通常盤(CD)
CRCP-40409  ¥2,593+税

5th Album

僕は透明になりたかった

現代に生きる全てのマイノリティに捧ぐ。
不遇の天才が辿り着いた、前代未聞のリアル・ミュージック
それでも世界が続くなら、アクシデントを乗り越え、
ニューアルバムを5月にリリース。
初回限定盤は初のライブDVDとの2枚組。

<CD収録内容> ※初回限定盤/通常盤共通
01.晴れた日の教室
02.思考停止
03.響かない部屋
04.リサイクル
05.解離と労働
06.分裂
07.小さな虐待
08.早朝
09.どうでもいい
10.自殺志願者とプラットホーム
11.聞こえない声
全11曲収録

<DVD収録内容> ※初回限定盤
2014年12月20日 下北沢Club Queでのワンマンライブでの映像を収録
・解離と労働
・痛くない
・シーソーと消えない歌
・この世界と僕の話
・どうでもいい
・水色の反撃
・unknown
・奇跡
全8曲収録

現代に生きる全てのマイノリティに捧ぐ。不遇の天才が辿り着いた、前代未聞のリアル・ミュージック
それでも世界が続くなら、アクシデントを乗り越え、ニューアルバムを5月にリリース。
初回限定盤は初のライブDVDとの2枚組。
 2015.2.20 NEW!!

2013年9月のメジャーデビューから僅か10ヶ月の間に、2枚のフルアルバムとミニアルバム、シングルを連発する等、まるで生き急ぐかの様に怒涛のリリースを行ってきた“それでも世界が続くなら”が、ニューアルバム「僕は透明になりたかった」を5月にリリースします。

アルバムの制作準備に入った昨年末、ドラマー栗原が右手を骨折するというアクシデントに見舞われた彼ら。活動休止寸前の危機的状況の中、全ての楽曲のアレンジを変更し、ドラマーは骨折した右手を使わず左手のみという形でライブ活動の継続を決定。さらに、中止を余儀なくされていたレコーディングも、バンドの危機感をリアルに記録することをテーマにあえて突入。
「やるからには今までで一番良いものを」という意思と共に、通常のレコーディングの手法を放棄してボーカル以外は一切ダビングなし、クリックなしでの一発同室録音によるレコーディングでアルバムを完成させました。

彼らにとって通算5枚目、メジャー3枚目のフルアルバムとなる本作は、ソングライターである篠塚の独白とも言うべき圧倒的な言葉達が、“音楽的予定調和”から逸脱した形で収められたリアルなバンドサウンドと一体化。
メジャーデビューから約2年。いじめられっ子だった少年たちが組んだバンドは、遂に自身のコンプレックスとロックミュージックの本質である内向的衝動を飲み込み、圧倒的なリアルと異形のポップネスを孕んだ音楽を武器に、進化を遂げました。

初回限定盤は、本アルバム制作の一環として昨年12月に行われた下北沢Club Queでのワンマンライブを収めたDVDとの2枚組仕様。栗原の事故直後の公演だけに、アルバムと共に、彼らの鬼気迫る姿が観られる貴重な映像となっています。
会場では泣き出す観客が続出する程、心に突き刺さるライブが話題となっている“それでも世界が続くなら”初のライブDVDだけに、ファンのみならず全てのロックリスナーに反響を呼ぶことでしょう。