しいの乙吉(おときち)



しいの乙吉
しいの乙吉アルバム 「乙吉」 オリジナル&カヴァー

CDアルバム:CRCN--41265
¥2,778+税
商品購入
シングル
2017年12月6日発売
しいの乙吉
しいの乙吉アルバム 
「乙吉」 
オリジナル&カヴァー


しいの乙吉、日本クラウンより初のアルバム。

[収録曲]
1. 傷あと
2. ブルースあおもり
3. あなたと歩きたい
4. 紙風船
5. 津軽海峡
6. さだめ…
7. 夜明け前
8. 奄美の空の下で
9. 蛍火
10. 愛しき人生
11. 居酒屋ガード下
12. グッバイラブをあなたに
13. しあわせの灯
14. 陽のあたる坂道
15. ありがとう
16. 大阪の街に雪が降る



しいの乙吉
「男と女の舟唄」

CDシングル:CRCN--8089
¥1,204+税
商品購入
シングル
2017年10月4日発売
しいの乙吉
「男と女の舟唄」


しいの乙吉のクラウン移籍第二弾作品。

[収録曲]
(1) 男と女の舟唄
   作詩・作曲:しいの乙吉/編曲:溝淵新一郎
(2) 奄美の空の下で
   作詩・作曲:しいの乙吉/編曲:溝淵新一郎
(3) 男と女の舟唄  [ オリジナル・カラオケ]
(4) 奄美の空の下で  [ オリジナル・カラオケ]
(5) 男と女の舟唄  [ 一般用カラオケ(1音下げ)]
(6) 奄美の空の下で  [一般用カラオケ(1音下げ)]

しいの乙吉のクラウン移籍第二弾作品。前作は大阪を舞台に、ヨーロッパテイストあふれる作品で、しいの乙吉のナイーブな面を引き出し、新境地を描きましたが、今回は一転してよりハードでブルージーなサウンドに乗せ、また新たなしいの乙吉像を創造し、魅力を引き出します。テーマは「刹那」光を浴びない男と女の、どうしても前に進めない絶望感・退廃的なムードを、しいの乙吉が独特のハスキーボイスでつぶやくとき、圧倒的な説得力を魅せます。


しいの乙吉
「大阪の街に雪が降る」

CDシングル:CRCN-8014
¥1,204+税
商品購入
シングル
2016年12月21日発売
しいの乙吉
「大阪の街に雪が降る」


多くの歌手に楽曲を提供するシンガーソングライター・しいの乙吉
クラウン移籍第一弾は、哀愁の北欧サウンド。

[収録曲]
(1)大阪の街に雪が降る 
  (作詩:しいの乙吉/作曲:しいの乙吉/編曲:丸山雅仁)
(2)ブルースあおもり 
  (作詩:しいの乙吉/作曲:しいの乙吉/編曲:丸山雅仁)
(3)大阪の街に雪が降る [オリジナル・カラオケ]
(4)ブルースあおもり [オリジナル・カラオケ]
(5)大阪の街に雪が降る [一般用カラオケ(1音下げ)]
(6)ブルースあおもり [一般用カラオケ(1音下げ)]

故・星野哲郎氏の最後の弟子のシンガーソングライター・しいの乙吉のクラウン移籍作品。
独特のハスキーな歌声が魅力のしいの乙吉、今作は大阪が舞台。絶望感の中にあるロマンチシズムをもつ独特な世界観の楽曲となりました。