瀬川 瑛子

瀬川瑛子の曲がCS放送のスターデジオで特集されます!

放送日:2018年12月10日~12月16日
放送局:スターデジオ(100ch音楽ラジオ)
※放送期間中「Ch.426週刊!歌謡演歌歌手特集」にて放送されます。
4時間 「瀬川瑛子」 の世界を、たっぷりとご堪能ください。



スターデジオはスカパー!プレミアムサービスで聴く音楽ラジオです。
https://www.stardigio.com/service/home/



NEW RELEASE2018年10月24日発売

「相生の雨」
2018/10/24発売
CRCN-8193 ¥1,204+税
商品購入

シングル
2018年10月24日リリース!

相生の雨 (あいおいのあめ)


苦労の雨が止まぬ日も、ひとつの傘を持つ手はふたつ…
待望の新曲は、夫婦の絆を歌い上げる“相生" の演歌!

【収録曲】
(1) 相生の雨
  作詩:森坂とも/作曲:徳久広司/編曲:南郷達也
(2) 忘れ傘
  作詩:吉岡 治/作曲:北原じゅん/編曲:馬場 良
(3) 相生の雨[オリジナル・カラオケ]
(4) 忘れ傘[オリジナル・カラオケ]
(5) 相生の雨[一般用カラオケ(半音下げ)]
(6) 忘れ傘[一般用カラオケ(半音下げ)]

「相生の雨」は、年月をかけてより固く築かれてきた、夫婦の絆を描いた演歌。
ひとつの根から二本の松が生じる様を表す“相生" をテーマとして、幾多の苦労に遭遇しながら、それを乗り越えるごとにより固く結ばれる夫婦の様を描く。
「忘れ傘」は、あの「命くれない」のカップリング曲で、いまだ根強い人気のある楽曲。
お客様からカラオケ音源を熱望される曲で、今回、この曲のカラオケの商品化は初となる。

NEW RELEASE2018年9月5日発売

「瀬川瑛子全曲集 ~白い宿・命くれない~」
2018/09/05発売
CRCN-41300 ¥2,870+税
商品購入

CDアルバム
2018年9月5日リリース!

瀬川瑛子全曲集 
~白い宿・命くれない~


【収録曲】
1. 白い宿
2. 矢切りの渡し
3. 長崎の夜はむらさき
4. 憂き世川
5. 笑いじわ
6. 涙の影法師
7. 人生つづら坂
8. とんぼり
9. 西大寺ブルース
10. 帰らぬ夢
11. 連理の枝
12. 小雪坂
13. 東京はぐれ鳥
14. わすれ宿
15. 人生晴れたり曇ったり
16. 命くれない

<演歌・歌謡曲ツインパック10作品 レコチョク、iTunesにて配信開始!!>

■2018/6/27配信開始・・・キム・ヨンジャ、真木ことみ、川野夏美、北川大介、瀬口侑希

■2018/7/25配信開始・・・鳥羽一郎、美川憲一、瀬川瑛子、成世昌平、長保有紀

レコチョク→http://recochoku.jp/

iTunes→https://itunes.apple.com/jp/



NEW RELEASE2018年5月2日発売

「瀬川瑛子ツインパック」
2018/05/02発売
CRCN-41277/78 ¥3,704+税
商品購入

CDアルバム
2018年5月2日リリース!

瀬川瑛子ツインパック


【収録曲】
1 命くれない
2 涙の影法師
3 西大寺ブルース
4 長崎の夜はむらさき
5 函館の雨はリラ色
6 矢切りの渡し
7 わすれ宿
8 憂き世川
9 忘れ傘
10 人生晴れたり曇ったり
11 涙は女の化粧水
12 居酒屋「藤乃」
13 人生つづら坂
14 小樽化粧
15 笑いじわ
16 雨、降りやまず
17 長崎夢情
18 小犬の神様
19 連理(れんり)の枝
20 おしどり春秋
21 年々歳々
22 おしどり酒
23 口紅水仙
24 のこり月
25 泣きたい夜
26 契り花
27 小雪坂
28 東京はぐれ鳥
29 思い出みれん
30 白い宿



瀬川瑛子
「白い宿」

CDシングル CRCN-8099
商品購入
¥1,204+税
シングル
2017年10月25日リリース!!
瀬川瑛子
「白い宿」 

あらゆるスタイルの楽曲を幅広くこなせる瀬川瑛子が、演歌の本線に立ち戻りその魅⼒を存分に聴かせる意欲作。

<収録曲>
1. 白い宿
   作詩:さいとう大三/作曲:幸 耕平/編曲:南郷達也
2. 思い出みれん  
  作詩:さいとう大三/作曲:幸 耕平/編曲:南郷達也
3. 白い宿 (オリジナル・カラオケ) 
4. 思い出みれん (オリジナル・カラオケ)
5. 白い宿 (一般用カラオケ半音下げ) 
6. 思い出みれん (一般用カラオケ半音下げ)

あらゆるスタイルの楽曲を幅広くこなせる瀬川瑛子が、演歌の本線に立ち戻りその魅⼒を存分に聴かせる意欲作。
100作近いシングルの中で意外と少ない“宿モノ演歌” にトライします。さいとう大三・幸耕平のコンビによるシンプルかつオーソドックスな2曲。表題曲の「白い宿」は、いわゆる“しのび恋”・“隠れ宿” を描いた演歌で、大人が極める純愛を切々と歌う作品。カップリングの「思い出みれん」は、別れた男への思いを断ち切れない女心を歌った作品で、ややリズムを感じる曲調の演歌作品となりました。
segawa201005a.jpg