パパイヤ鈴木

オフィシャルブログ かけひきバンバン  http://ameblo.jp/papaiya-suzuki/

ご存知、タレント・振付師として様々なメディアで活躍中。
幼少の頃より父親のラテン音楽を聴き、越路吹雪を唄う!山本リンダを真似れば心ここにあらず、気がつけば踊っていた!
東京都出身。高校時代はバンドで米軍キャンプをまわる。
17歳の時、ポリドールより「ダンシングゼネレーション」でレコードデビュー。
16〜21歳までの間、ダンサーとして活動。東京ディズニーランドを最後に振付師になる。
その後バンド活動を再開し、第18回世界歌謡祭(日本武道館)日本代表として出場。
1986年、CBSソニー(現ソニーミュージックエンタテインメント)で振付、タップダンスのインストラクターを務める。
1998年、パパイヤ鈴木とおやじダンサーズを結成。
2000年、初の全国ツアー「DISCO deおやじ」では1万5千人を動員、秋の学園祭ミュージシャン部門で最多出場となる。
おやじダンサーズとしてイベント、TV出演の他、振付師・タレント・俳優など幅広く活躍。近年ではダンサーの地位向上を応援するイベント「ダンス向上委員会」会長を務めたり、様々なジャンルのトップダンサーと共演するダンス公演「SEVEN SAMURAIS」など、ダンサーとしても精力的に活動。
2004年にはストリートダンスのスペシャリスト4人と「8818 FUNKY DIAMOND」としてCDリリース。
2009年、NHK大河ドラマ「天地人」出演をきっかけに33kgのダイエットに成功し、著書「デブでした。」が大ヒット。ダイエットDVDも発売!

LiLiCo (リリコ)

オフィシャルブログ LiLi.com  http://ameblo.jp/lilicom

スウェーデン・ストックホルム生まれ。
スウェーデン人の父と、旅行中に出会った日本人の母が恋に落ち、LiLiCoが誕生。 18歳の時来日、1989年から芸能活動をスタート。
ライブを中心に多方面で活動し、現在、TBS「王様のブランチ」に映画コメンテーターとして出演中。
映画、ファッションのイベントMCをはじめ、映画をヒントに様々なテーマで展開するトークショーも好評。
多数のラジオ番組にも出演、声優としては映画の吹き替えや、アニメ「サウスパーク」のワガママ身勝手なデブ“カートマン”を演じるなど
マルチに活躍する映画コメンテーター!!初の自伝的小説「ザリガニとひまわり」も発売。