南こうせつ

NEW RELEASE2019年2月13日 Release!!

南こうせつ
アルバム
「南こうせつの50曲」
CRCP-20557/59 ¥5,000+抜
商品購入

アルバム

南こうせつの50曲

デビュー 50周年を迎える
南こうせつのベスト・アルバム3枚組!
南こうせつ自ら選曲した
渾身のベストアルバム!

【収録曲】
=DISC1=
1. マキシーのために
2. 雪が降る日に
3. 星降る夜
4. 好きだった人
5. うちのお父さん
6. 赤ちょうちん
7. 加茂の流れに
8. けれど生きている
9. 僕の胸でおやすみ
10. 神田川
11. ひとりきり
12. 妹
13. あの人の手紙
14. おもかげ色の空
15. 今日は雨
16. 淋しい鞄
17. 旅するあなた
18. 幼い日に

=DISC2=
1. ヘンゼルとグレーテル
2. 上海エレジー
3. 粉雪
4. 青春の傷み
5. あの日の空よ
6. オハイオの月
7. 国境の風
8. 春に想えば
9. 帰郷
10. 去りゆく友へ
11. ナイス・ゲーム
12. 夢の時間
13. 風に吹かれて 再会篇
14. 愛する人へ
15. 愛よ急げ
16. 満天の星

=DISC3=
1. 恋 はるか
2. 君しかない
3. 野原の上の雨になるまで
4. いつまでも夏になれば
5. 夏の少女
6. Summer♪Angel 
7. 微笑みに出会うために
8. からたちの小径
9. 夢一夜
10. 北の旅人
11. おまえが大きくなった時
12. 時は流れて風が吹く
13. 駅
14. 道
15. 心の虹
16. 緑の旅人
全50曲

かぐや姫時代の名曲からコンサートで欠かさず演奏されるこだわりの作品を収録。今作の為に、ライブでも人気の高い「マキシーのために」「雪が降る日に」「星降る夜」「あの人の手紙」「ヘンゼルとグレーテル」「いつまでも夏になれば」が再録。
また、「いつまでも夏になれば」(歌:南こうせつ/大友康平)は、1992年の広島平和コンサートのテーマ曲として発表された楽曲で、南こうせつVer.は初CD化。

NEW RELEASE2019年2月13日 Release!!

南こうせつ
アルバム
「いつも歌があった」
CRCP-20560 ¥2,778+税
商品購入

アルバム

いつも歌があった

デビュー 50周年記念作品!
5年振りのオリジナル・アルバム!

【収録曲】
01.「春の恋文」
    作詩:長井理佳 作曲:南こうせつ
02.「霧の彼方」 
    作詩:南こうせつ 作曲:南こうせつ
03.「男が独りで死ぬときは」 
    作詩:荒木とよひさ 作曲:南こうせつ
04.「種を蒔く人」 
    作詩:松井五郎 作曲:南こうせつ
05.「月夜の晩に」 
    作詩:南こうせつ 作曲:南こうせつ
06.「幸せになろう」 
    作詩:南こうせつ 作曲:南こうせつ
07.「星屑のバラード」 
    作詩:松井五郎 作曲:南こうせつ
08.「虹とアコーディオン」 
    作詩:長井理佳 作曲:南こうせつ
09.「あの夏の二人」 
    作詩:南 育代 作曲:南こうせつ
10.「おかえりの唄」 
    作詩:星野哲郎 作曲:南こうせつ
全10曲収録。

1970年4月「最後の世界」でソロ・デビュー、そして、1970年10月には「酔いどれかぐや姫」で南高節とかぐや姫を始動。その後『かぐや姫』では、フォーク界の金字塔と言える「神田川」「赤ちょうちん」「妹」が大ヒットを記録。その後、ソロとしても「夏の少女」「夢一夜」でヒットを飛ばしている。‘75年伝説のつま恋「吉田拓郎・かぐや姫・コンサート」、’ 76年ソロアーティスト初の「日本武道館」公演、‘81年には野外フェスの先駆けとなるコンサート「サマーピクニック」を開催し、現在も止まることなく走り続けています。
2019年、デビュー 50周年そして70才を迎える南こうせつが、5年振りのオリジナル作品をリリース。
「男が独りで死ぬときは」友に感謝、妻に感謝、人生に感謝を込めた、人生歌。「星屑のバラード」は水森かおり20周年記念アルバムに提供した作品のセルフカバー。「おかえりの唄」は、長年本人の手元に残されていた星野哲郎作品。やさしさ、強さ、今の南こうせつが凝縮された渾身の1枚。