城之内ミサ

ユネスコ世界遺産条約採択45周年記念
国連機関ユネスコ・パリ本部公式パートナーシップ事業 
ユネスコ平和芸術家:城之内ミサ
世界遺産トーチランコンサート

ニューエイジミュージック部門で世界を感動に誘ったユネスコ平和芸術家・城之内ミサ作品。
シルクロードをイメージしたエキゾチックかつ美しいサウンドは、フランスとアジアを代表する奏者達の素晴らしい演奏と共に世界遺産保護と世界の平和を祈念します。
■場所:フランス パリ マドレーヌ寺院
■ 日時:2017年6月1日 木曜日 20:00〜
■ 入場無料
(会場にてユネスコ・パリ本部への世界遺産保護のための寄付を行ないます)
     出演:第8代ユネスコ事務局長 松浦晃一郎氏 ご挨拶
   作曲/編曲/指揮/ピアノ/音楽監督:ユネスコ平和芸術家・城之内ミサ
演奏:L’orchestre special de musiciens nationaux de France
    (フランスを代表する国立管弦楽団奏者による特別編成オーケストラ) 
・ マリエレーヌ・クロース:バイオリン・ソロ(国立パリ・オペラ座管弦楽団)
(世界遺産トーチランコンサートオーケストラメンバー)
・高桑英世:フルート/篠笛/ティンホイッスル
・馬場信子/琴 (世界遺産トーチランコンサートオーケストラメンバー)
*合唱:世界遺産トーチランコンサート合唱団
(東邦音楽大学附属東邦中学高等学校合唱団・TIAT合唱団・趣旨に賛同くださった有志の皆様)
主催:NPOユネスコパートナーシップ世界遺産トーチランコンサート協会
協力:全日空鹿児島支店 学校法人三室戸学園

※詳細はこちらをご覧ください。


2017年5月20日(土) 14:00〜「音楽と心の旅・Series12」羽田空港 4階 江戸舞台

“戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない” (ユネスコ憲章前文より)
「世界の平和」と「世界遺産保護」、そして「心の平和」への願いを国連機関ユネスコ・パリ本部が任命した、ユネスコ平和芸術家:城之内ミサの音楽作品に乗せて、東京国際空港国際線旅客ターミナルの空から世界の空へ発信! 本公演は、国連機関ユネスコ・パリ本部パートナーシップ事業の枠組みで行われます。

「音楽と心の旅・Series12」vol.2
ユネスコ世界遺産条約採択45周年記念
国連機関ユネスコ・パリ本部パートナーシップ事業
ユネスコ平和芸術家 
城之内ミサ
世界遺産トーチランコンサート  
Peace of Mind キャンペーン
東京国際空港 国際線旅客ターミナル

■日時
2017年5月20日(土) 14:00〜15:00
■場所
東京国際空港 国際線旅客ターミナル 4階 江戸舞台

■出演
城之内ミサ:作編曲・キーボード

[世界遺産トーチランコンサートオーケストラ抜粋メンバー]
高桑英世:フルート・篠笛・ティンホイッスル (予定)
馬場信子:琴
チュネ:二胡
桐山なぎさ:1st ヴァイオリン
大久保祐子:2nd ヴァイオリン
渡部安見子:ヴィオラ
阿部雅士:チェロ
[合唱] 東邦音楽大学附属中学高等学校合唱団
手話振り付け:TIAT(東京インターナショナルエアターミナル)合唱団有志

※出演者や内容は変更する場合がございます。
次回は、6月16日(金) 19:30〜5階 EDO HALL(展望デッキフロア) にて『シルクロード Night』を開催予定です。

※日本語チラシはこちら
※英語チラシはこちら