羽山みずき

「ふれあいコンサート“生きる力・音楽の力・絆~忘れない3.11、4.14」

日本クラウン、徳間ジャパンコミュニケーションズ所属アーティストによる、ふれあいコンサートを開催。CDご購入のお客様2,000名様をコンサートへご招待!!下記三店舗まで。
日時:10月3日(火)浅草公会堂
第1部12:30開演、第2部16:30開演
概要:2,000名対象CD購入者招待(全座席指定)
主催:ヨーロー堂、セキネ楽器店、音曲堂、クラウン徳間ミュージック販売㈱
後援:㈱第一興商、日本クラウン㈱、㈱徳間ジャパンコミュニケーションズ 、
    ㈱クラウンミュージック
出演:葵かを里/純烈/瀬口侑希/たくみ稜/戸川よし乃/
羽山みずき/みやさと奏/吉村明紘/山口かおる/半崎美子(スペシャルコーナー)
歌と司会:梓夕子/北川大介
5/1(月)より下記三店舗にて対象アーティストのCDをお買い求めの方に、入場券(全座席指定)をプレゼント!! ※配券は無くなり次第、終了といたします。
対象店舗:
浅草 ヨーロー堂  (問)03-3843-3521
錦糸町 セキネ楽器(問)03-3631-8506
小岩 音曲堂    (問)03-3659-3131

☆詳細はこちら☆


2017年4月5日リリース・セカンドシングル
羽山みずき 「雪んこ風唄 / 大器晩々成」 発売記念 イベント情報
 

【内容】 
歌とサイン&2ショット撮影会
※サイン&2ショット撮影会へのご参加は、新曲 「雪んこ風唄 / 大器晩々成」 購入者が対象となります。

【日時】
■2017/4/4(火)
12:00 天盛堂 〔東京都江東区亀戸5丁目15-5 (問)03-3681-1611〕
15:00 音曲堂 〔東京都江戸川区南小岩7-22-5 (問)03-3659-3131〕

■2017/4/6(木)
12:00 ニットーモール 1Fイベント広場 〔埼玉県熊谷市銀座2-245〕

■2017/4/7(金)
12:00 岩崎電気 〔茨城県坂東市岩井4276-13 (問)0297-35-4514〕
15:30 T-PLACE・エコス境SC店2F 〔茨城県猿島郡境町122 (問)楽園堂0280-86-6503〕

■2017/4/8(土)
12:00 浅草ヨーロー堂 〔東京都台東区浅草1-3-6 (問)03-3841-4610〕
15:00 美声堂 〔東京都北区赤羽2丁目1-20 (問)03-3901-5512〕

■2017/4/15(土)
14:00 イオンモール北戸田1Fセントラルコート 〔埼玉県戸田市美女木東1丁目3-1〕

■2017/4/17(月)
12:00 ミヤコ蕨 〔埼玉県蕨市中央1丁目24-3 (問)048-432-5705〕

■2017/4/20(木)
12:00 セキネ楽器 〔東京都墨田区江東橋3丁目13-1 (問)03-3631-8506〕
15:00 ミュージックショップ・ダン 〔東京都北区東十条4-5-25 (問)03-3913-6371〕

■2017/4/22(土)
12:00 鈴木楽器 〔東京都町田市原町田6-11-7 (問)042-726-9811〕
15:30 中野名曲堂 〔東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F (問)03-3386-6665〕

■2017/4/28(金)
13:00 イオン歌謡ステーション 〔イオン葛西店 東京都江戸川区西葛西3-9-19〕

■2017/6/1(木)
13:00 音楽処 〔北海道札幌市中央区南一条西4-1 4丁目プラザ7F〕 NEW!!

2017年 日本クラウン 演歌・歌謡曲 新人歌手オーディション 動画公開中!! 

YouTube動画: https://youtu.be/hXwecCo5M3k



羽山みずき 「雪んこ風唄」
CDシングル : CRCN-8043
商品購入
シングルカセット : CRSN-8043
商品購入
¥1,204+税
シングル
2017年4月5日
羽山みずき
「雪んこ風唄」
(ゆきんこかぜうた)

レコード大賞新人賞受賞・羽山みずきの勝負曲!

【収録曲】
1. 雪んこ風唄
  作詩:海老原秀元/作曲:聖川湧/編曲:石倉重信
2. 大器晩々成(たいきばんばんせい)  
  作詩:浅木しゅん/作曲:聖川湧/編曲:石倉重信
3. 雪んこ風唄(オリジナル・カラオケ)
4. 大器晩々成(オリジナル・カラオケ) 
5. 雪んこ風唄(一般用カラオケ1音下げ)
6. 大器晩々成(一般用カラオケ1音下げ) 

2016年レコード大賞新人賞を受賞し、注目度上昇中の羽山みずきの勝負曲です。
「雪んこ雪んこ…」の繰り返しが印象的な「雪んこ風唄」は雪国を舞台に、失恋の悲しみを描き、羽山みずきの純朴な魅力を最大限に引き出しています。カップリングの「大器晩々成」が大器晩成の上をゆくという趣向の応援歌。こちらも羽山みずきの個性と相俟って魅力を感じられる作品となっております。