羽山みずき


羽山みずき

生年月日:平成3年12月7日
星座:いて座
出身地:山形県 鶴岡市
血液型:A型

小学6年生から山形県歌謡振興会に所属。
コンクールに多数出場し、県大会での部門優勝の経験がある。
中学3年生のころから演歌に興味を持ち、作曲家聖川 湧先生の門下生として、 歌手デビューを目指し、修行。
平成26年3月「2015年日本クラウン㈱新人オーディション」にて、「東京挽歌(森山愛子)」 を歌い上げ、高い評価を得た結果、最高賞となるグランプリを獲得。
2015年一杯まで山形県の「出羽三山」の巫女を勤め、2016年より歌手デビューのため上京。

〜演歌との出会い〜
おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に楽しく歌った経験が原点。
結婚披露宴の余興で親類が歌うのを聴いて好きになり、自分でも歌うようになる。