ふくろう



2006.11.8 リリース
CD MAXI シングル
CRCP-561 ¥1,143+税
現役バリバリのビジネスマン3人のポップユニット登場!!

『Starting Over
   〜ひとりじゃないから〜』

ふくろう

【収録曲】
01. Starting Over〜ひとりじゃないから〜
   作詩・作曲:Dual Dream KOJIKEN 編曲:MOKU
02. 青い地球の子供たち
   作詩:北条友梨 作曲:美樹克彦 編曲:MOKU
03. Starting Over〜ひとりじゃないから〜 (カラオケ)
04. 青い地球の子供たち (カラオケ)



「つまずく事なんて 誰にでもあるって・・・」
現役から団塊の世代まで、全ての人たちに捧げる、元気の出る”サプリ”な応援歌!

本作品ではサウンドプロデューサーに「ウインターキッス」でのミリオンヒットや、久松史奈、ダイヤモンドユカイなどに楽曲を提供している、KOJIKENことデュアルドリームの小島健二氏と、「もしかしてPARTⅡ」等数多くのヒット曲を持つ美樹克彦氏を迎え、団塊の世代から団塊の世代Jrまで、幅広い世代に捧げる元気の出る“サプリ”な応援歌に仕上がっています。



普通の会社でサラリーマンをしている3人に出会ったのが今年の2月でした。
ずっとそばで半年の間レッスンに励み、特にレコーディング直近になるころには、普通に思えた3人がそれぞれのパフォーマンスを持ち、唄に踊りにおしゃべり・・・アーティスト性を感じさせる3人に変わっていることに気づいた時・・・ “なせばなる なさねばならぬ なにごとも”・・・こんな言葉がふと思い浮かびました。
サラリーマンとシンガーの2足の仕事、これからも“なせばなる”の精神でガンバッテどんな壁にぶつかってもなしとげて下さい・・・。



「ふくろうを見た!!」
それは、六月初旬、某プロダクションのスタジオにて初めて 「ふくろう」の三人に遭遇しました。
ジャージ姿でダンスの練習をしている印象は、「ふ、、、ふつうー!」そう彼らは普通のサラリーマンなのだ。
しかし、聞くところによると会社での営業成績は トップクラスらしい。
その時、なるほど!私は見えた。
仕事が出来る人は人望も厚く、人からも尊敬されているだろう。
例えばそんな憧れの先輩に、こんな歌を歌ってもらえたらどんなに励まされるだろう!!
「明日からがんばろう!」と思うはず。
こうして私の中のコンセプトができました。
「普通で結構、普通ってカッコイイ!」
日頃本当に頑張って努力して成績を出しているこの三人が歌うから、この歌は人の心に届くんだなと感じています。
より多くの人達が「Starting Over 〜ひとりじゃないから〜」で元気になってくれますように!!