Darjeeling (ダージリン)

Darjeeling(ダージリン)はキーボーディスト Dr.kyOn とギタリスト佐橋佳幸からなるインストユニット。

Darjeeling(ダージリン)の始まりは、佐橋佳幸と Dr.kyOn がホストを務める大阪よみうりテレビ制作の音楽番組「共鳴野郎」から。 番組は 2005 年 10 月から 2008 年 3 月まで、関西単独で月 1 回深夜 20 分間、全 30 回放送。二人の人脈から選んだ、あるいは二人が注目するアーティストを毎回ゲストに招いてセッションとトークを繰り広げるという内容。
ゲスト出演者(出演順)
平原綾香、三沢またろう、デーモン小暮、Sowelu、パピーペット、中島卓偉、小島麻由美、山本拓夫、小倉博和、藤井フミヤ、元ちとせ、くるり、YO-KING、根本要、曽我部恵一、クラムボン、佐藤竹善、向井秀徳、バンバンバザール、河口恭吾、中納良恵、仲井戸"CHABO"麗市、HALCALI、山崎まさよし、細野晴臣

2014 年 3 月 11 日、ライブアルバム「Darjeeling Days」をライブ会場限定で発売。

Dr.kyOn(Keyboards, Guitars, etc)
1957 年熊本生まれ、大阪育ち。京都大学卒。
キーボード、ギター、アコーディオン、マンドリン、作詞、作曲、アレンジ、プロデュースを手掛けるマルチミュージシャン。
80 年代半ばまで京都で活動。87 年〜95 年は BO GUMBOS のメンバーとして活躍し、アメリカ黒人音楽を大胆に取り入れたサウンドと祝祭的に盛り上がるライブで評判となり、今 もなお多くのミュージシャンに影響を与えている。
BO GUMBOS 活動中から他アーティストのサポートも務め、仲井戸“CHABO”麗市、佐野元春、Char、高橋幸宏、小坂 忠、柴山俊之、泉谷しげる、友部正人、吉田拓郎、オリジナルラブ、山崎まさよし、RIP SLYME、ケツメイシ、銀杏 BOYZ、元ちとせ、渡辺美里、小島麻由美、カルメン・マキ、持田香織、中島美嘉、平原綾香他、世代、ジャンルを超えてとても幅広いアーティストをサポートしている。

佐橋佳幸(Guitars)
1961 年東京生まれ。
1983 年にバンド「UGUIS」のメンバーとしてデビュー。その後セッション・ギタリストとして、数々のレコーディングやコンサートツアーにも参加。
小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」や藤井フミヤ「TRUE LOVE」等、イントロギターを聴くだけで楽曲が思い起こされるその演奏、アレンジは高く評価されており、桑田佳祐、坂本龍一、佐野元春、福山雅治、氷室京介、槇原敬之、山下達郎、等 日本の音楽シーンを牽引しているアーティストからの厚い信頼を得ている。 小倉博和とのギターユニット「山弦」、山下達郎のバックバンドとして集まった 9 人のミュージシャンで結成されたバンド「ネルソンスーパープロジェクト」でも活動。 「Darjeeling」では読売テレビで「共鳴野郎」というレギュラー番組を展開。様々な一流ミュージシャンとの音楽談義やセッションをし、2006 年には大阪城ホールでのイベントも大成功に収めている。

 

レコチョクにて好評配信中!

 

iTunesにて好評配信中!