ALvino 〜ALchemy vision normal〜

3rd ALBUM 「Wings of Music」 2011.7.6 release

結成5周年を迎えたALvino(アルヴィノ)。
約2年半振り、待望のフルアルバム『Wings of Music』リリース決定!!
今年は“PLUS ONE(つながり)”をテーマに活動中のALvino。
彼らから生み出される、身近で心温まる楽曲が満載の5周年に相応しい最高傑作が完成!
シングル「Close to you」(TVアニメ「遊☆戯☆王5D’s」エンディングテーマ曲)を含む、
全10曲収録!(通常盤は全11曲収録)

NEW RELEASE2011.7.6 RELEASE

【初回限定盤】
CRCP-40296 (CD+DVD)
¥3,619+税

3rd ALBUM

Wings of Music

【初回限定盤】 <CD+DVD>

【CD 収録曲】

  1. 運命はこのように手をたたくのだ
  2. 虹色きっぷCD
  3. Close to you
  4. WB
  5. 約束
  6. ナミダクロニクル
  7. たからもの
  8. キミトボクノ地球(ほし)
  9. Thanks
  10. 明日

【DVD】

『虹色きっぷ』music video + 特典映像

NEW RELEASE2011.7.6 RELEASE

【通常盤】
CRCP-40297 (CD)
¥3,000+税

3rd ALBUM

Wings of Music

通常盤 <CD>

【CD 収録曲】

  1. 運命はこのように手をたたくのだ
  2. 虹色きっぷCD
  3. Close to you
  4. WB
  5. 約束
  6. ナミダクロニクル
  7. たからもの
  8. キミトボクノ地球(ほし)
  9. Thanks
  10. 明日
  11. 君が好きだよ

ALvino「Wings of Music」メンバーによる楽曲解説

●運命はこのように手をたたくのだ(KOJI)

人の強さとは一人ではそれほど大きくないけど、集まれば無限なパワーになる。
共に一つの事に向かい合う時、人は無敵になれると思うんです。
ALvinoは音楽を通じて、気持ちが一つになっているとき、とても幸せを感じるし、明日からの活力になる。
余談ですが、この曲はいっさい音楽のテクノロジーに頼らずにつくりました。
キックドラムの音は機材のラックをメンバーで叩き、みんなでブースやスタジオのロビーで手拍子を録って、足音を録ったり、ボイスパーカッションを入れて、がっつりとしたアコースティックギターを入れて、
最終的にみんなで歌って完成させました。
無添加濃縮果汁100%のALvinoです。
3人が集まってこの強力なグルーブのある曲を生み出せた訳だから、ライブでみんなと一緒にこの曲を楽しめるのを、心から期待しています。

●虹色きっぷ(翔太)

日々生きていく時、僕のエネルギーになっているものは、他の誰に頼まれたものではない、「自分」が描いている『夢』です。
だから『夢』をもって大人の僕はもちろん、これからいろんな将来が待っている子どもたちにも、夢を胸いっぱいに抱いて生きていって欲しい。
そんな想いで、北海道十勝の小学生に、『君の未来へ』と題して、『夢』について言葉を募集しました。
その言葉にALvinoがメロディーをのせて出来上がった曲です。
将来の自分へ向け、子どもたちが実際に書いてくれた、生き生きした「言葉」がたくさん詰まった、『夢』への応援歌です。
PVでは、実際に協力してくれた子どもとの様子も登場する予定なので、ぜひ、無邪気なキラキラした子どもの姿も見て欲しい。

●Close to you (翔太)

僕たちALvinoの音楽が、聴いてくれる人の側で光りながら、毎日の「力」になっていきますように。
そう信じて、5年間活動してきた僕らの想いがこの曲に、そのままこめられています。
「あなた」と「僕たちALvino」の絆を大切に、今までも、そして、これからも活動していきたい。
『あなたのそばに』この曲がずっと、灯り続けますように。

●WB(KOJI)

ALvino結成5周年の2010年。結成日の2月16日にライブを行うにあたって新曲をつくりたいと思い、去年の暮れから歌詞を書き始めていました。
3人で歌詞の方向性や言葉などを吟味して、何度も何度も書き直しました。
未来へ向けての絆や、仲間を守る優しさなどを意識しながら作り、とてもパワーのある前向きな曲に仕上がって非常に満足です。
仲間とはメンバーだけではなく、応援しくれているファンのみんな、ALvinoに関わってくれているすべての人達、だけではなく、これから出逢っていくであろう人達、すべての事を意味しています。
あなたのところへ届け、この歌!!!

●約束(潤)
僕たちは生きている中でたくさんの人と出会います。
そして出会った人と数えきれない喜怒哀楽をくり返しその人との心の繋がりはどんどん大きくなります。
そんな大切な人たちとも生きていく中でいつかは別れの時がきます。
大切な人が消えてしまう…それはとても悲しいことです。
でも繋がった心のひとつひとつがある限り生きていける。
だからこそ今、そしてこれからALvino3人が出会い、ALvinoの音楽で心が繋がるみんなのことをもっともっと大切にして生きていきたい。
そんな思いが込められた曲です。

●ナミダクロニクル(翔太)

ブログで一般募集した言葉をもとに、ALvinoが曲を作って新曲を毎回アコースティックLIVEツアー各会場で演奏していくという企画から生まれた曲です。
『ALvinoのLIVEは、いつも、観ていると知らないうちに涙が止まらなくなります。
そして、今度は知らないうちに笑ってる。痛い、悲しい涙ではなく、優しい涙に出逢える場所なんです。
なので、「涙」と「笑顔」をぜひ歌詞に入れてください。』
そんなメッセージから生まれた曲です。
涙を流すことは、マイナスなことじゃない。きっと、しずくの数だけ、強くなれるから。

●たからもの(KOJI)

あなたが笑顔でいてくれる事が、ALvinoにとってのたからものなのです。
頑張っているとき、涙を流しちゃう時もあるけど、そのすべてが次の笑顔を美しくしてくれる。
人は笑っている時が一番幸せだと思うんです。
この曲がたくさんの笑顔を見せてくれますように。

●キミトボクノ地球(翔太)

心に元気がなく何もかもが嫌になり、一人うなだれていた夜に、ふとALvinoを応援してくれている人からの手紙を読んでいました。
手紙にあった『あなたがいるから、毎日を頑張れる』という言葉を読んだ瞬間に、涙が止まらなくなりました。
そして、僕は前を向くことを決めました。僕を救ってくれた手紙に、歌で、返事をしたくなった。
実際にその手紙に書かれていた言葉を読みながら返事をするように「君」へ唄っていました。
君はどんな夜を過ごしてるだろう?
これから先、もし、今の僕と同じ様に、一人ぼっちの夜が来たなら、この曲を聴いてほしい。
君と僕がつながっていられますように。

●Thanks(潤)
僕たちを支えてくれるみんなからいつも『ありがとう』という言葉、気持ちをたくさんもらっています。
そんな僕たちからALvinoの音楽で『ありがとう』という言葉をどんな音、どんな声で大切な人たちに伝えようか?と試行錯誤を重ねて作った曲です。
世の中に不安や疑問はあふれているけれど、どうやって生きていくか決めるのは自分たち。
そして何より大事なことは自分たちを支えてくれる大切な人たちと共に前向きに突き進んでいきたい…
そんな気持ちが込められた曲です。
早くLIVEで大切なみんなと『ありがとう』と一緒に歌いたい!

●明日(潤)
今回アルバムに向けて歌詞を書いている時「みんなどんなことを思って過ごしているのかな?」
「みんなに出来ることってなんだろう?」そんなことを思いながら歌詞を書いていました。
僕らに出来ることは限られてるかもしれないけど、これから『Wings of Music』を聴いてくれるみんながずっと笑顔でいられるようにALvinoの思いを込めてこの曲が出来ました。
明日もその先もどんな場所にいても僕たちALvinoの音楽があなたのとなりで支える力になるから。

(通常盤のみ収録楽曲)
●君が好きだよ(潤)
ここ数年ALvinoがアコースティックLIVEをやる度にみんなの存在がとても近く感じます。
生で伝える歌と音。何も隠せない中で心の声を届けるには何も飾らないで届けないと伝わらない。
この曲はそんな思いから生まれ、歌も音もシンプルに伝えたいことだけを届ける曲になりました。
そしてなんと言ってもALvino初のコラボレーション曲。
実力派ボーカルグループの『Baby Boo』のみなさんの優しくて暖かいハーモニーはこの曲をさらにみんなの心に届けることが出来る曲になりました。
コラボレーションによって生まれたこの曲がたくさんの人たちに届きますように…
大切なメロディをあなたに贈ります。

ALvino
レコチョクにて
着うた、着うたフル 好評配信中!